チェストベリー バストアップ

MENU

自然の恩恵でより健康で美しく!

チェストベリーはヨーロッパでは古くから伝わっている女性の為のハーブ。原産国は、南ヨーロッパから中央アジアにかけてで、19世紀のアメリカでは、月経治療などにも用いられてきた世界にも名高い植物です。近年、女性特有の様々な症状に効くとされ、日本でもハーブディとして取り入れる女性が増えてきました。

 

健康志向、美容志向が高まりを見せています。薬や治療に頼らず病気を改善するという試みは、若干時間はかかるものの、心身にバランスをもたらすと言われています。これは東洋医学の教えや漢方と類似しており、日本人にとっても違和感なく取り入れやすい方法でしょう。中でも女性の愛用者が多いとされるチェストベリーは、驚くべきパワーを秘めているのです。

 

現在一般的には

 

チェストベリーサプリメントとして販売されていますが、古くから生理痛などの婦人科の病に用いられていた歴史があり「女性のハーブ」として知られ、ホルモンによく似た作用を持つことがドイツの研究で明らかになってからはドイツではPMS(生理前症候群)の治療薬としても認可されています。

 

チェストベリーがバストに効く秘密とは?

女性に効くとされるサプリメントやハーブティーには、大抵チェストベリーが挙げられるでしょう。

不妊、月経不順、月経前症候群、母乳分泌促進に素晴らしい効果を発揮することで知られています

その成分は

 

女性ホルモンと同様の効果があるとされ、不妊治療などの他にも、バストアップやより女性らしい身体づくりをしたいという方にはぴったりのハーブです。女性ホルモンと類似した成分といっても、薬やホルモン剤とは異なりますので、比較的手軽に取り入れることができるのがメリットです。また更年期障害が引き起こすイライラや身体の様々な不調、バストアップ、最近、女性らしさが薄れてきた、という方にもぜひ試して欲しいハーブです。

 

副作用やデメリットをしっかり知ろう

天然ハーブのハーブティーとして愛用されているものでも、ある特定の人や状況下では必ず留意しなければならない事項があります。ハーブティーと言っても、普通の緑茶や紅茶と異なり、特定の効果や効能を持っています。

 

チェストベリーは、不妊症や月経不順で悩む方にはおススメですが、何らかのホルモン剤などによる治療を行っている人は控えた方が賢明でしょう。長年の間、重大な副作用は無いとされてきましたが、妊婦、経口避妊薬を服用している女性、乳がんなどの方は要注意です。

 

バストアップサプリメントなどにはチェストベリーの他にプエラリアなどの類似成分が配合されていることがほとんどです。表示を確認して服用しましょう。

 

 

 

>>チェストベリー サプリ TOP